通販 営業支援 代行 アウトバウンド コールセンター

お電話でのお問い合わせ

営業時間 平日9:00〜21:00

仕事ができる人の共通点

今回も懲りずに、成果報酬アウトバウンドや

コールセンターと直接には関係しない

お話しではありますが、暫しお付き合いくださいませ。

 

私は営業経験16年、会社経営6年。

今まで様々な方々と仕事を通して縁してきました。

 

そんな中、お取引までの流れがスムーズな上、

リスクヘッジがしっかりできているような人に

ごく稀に出会うことがあります。

 

その仕事ができる方の共通点は、

レスポンスが早い方だと感じています。

 

・お約束した要件を予定よりも前倒しで報告

・メールやLINEの返信の早さ

・トラブルに対しても、小さな火種レベルで迅速に動き、大トラブルに発展させない。

など。

 

私は優秀な人を見つけると

その方の思考回路が知りたくなり、

色々と話しを聞くのですが、

レスポンスが早い人は、時間を大切にされています。

 

時間を大切にするといっても

その理由はさまざまあります。

 

・面倒だから早く済ませたい。

・効率良く仕事して、自分の時間を作りたい。

・いち早く対応することで、クライアント様に安心してもらいたい。

 

勿論、ゆっくり丁寧に進めれば

ミスは最小限に抑えられるでしょう。

 

しかし、効率的に進めてミスが少ない方が

更に価値が高いように私は感じます。

 

現状に満足せず、もっと効率良く仕事ができる方法を

常に模索し、

且つ、クオリティを高める意識を持ち続けた人と

日々の仕事に流され、ただなんとなく目の前の仕事を

こなしている人では、

3年、5年、10年と年数を重ねていった先の

見える景色は全く違うものになるのではないでしょうか。

 

“レスポンスを早く”

自分の意識改革をすれば、簡単にできそうなことが

できないから不思議なものです。

最初はできていても、今度は持続する難しさに

直面することになるのです。

 

持続できない理由も様々あると思いますが、

私は、 “なんのために”   という目的が

明確でないことが要因に思えてなりません。

 

やはり、羅針盤のない航海では

疲れ果てるのがオチです。

 

最後になりますが、スリーフラッグスの中で、

このレスポンスを早くすることの価値を

しっかり創造しながら仕事ができる人を

今後、何人作れるかが

全国に数多あるコールセンターの中で

生き残れる唯一の道だと私は感じています。

 

令和元年、スリーフラッグスは  “クイックレスポンス”

をスローガンとして、社員一丸となって

邁進してまいります。